レジェンドウォーカー5122の口コミは?

高い品質と機能性を兼ね備えた日本メーカー製造のスーツケースブランド「レジェンドウォーカー」。

レジェンドウォーカーの新型5122モデルは、
コスパがとても高いスーツケースとして口コミでも高い評価を得ています。

楽天市場スーツケースランキング1位受賞!

楽天で人気のレジェンドウォーカー5122

1位にはレジェンドウォーカー5122のLサイズが、3位にもMサイズが入っています。

百貨店などでも取り扱われるスーツケースブランドで、アメリカ運輸保安庁認定のTSAロック搭載、
安心の修理保証、ダブルキャスターやアルミコーナーパッドなどの高い機能性が特徴です。

そんな人気のレジェンドウォーカー5122の口コミは本当に正しいのでしょうか?

実際に購入したのでレポートします。

レジェンドウォーカー5122の口コミを検証!

サイズ感

レジェンドウォーカー5122のサイズや重さの口コミ

家族旅行用にレジェンドウォーカー5122のLサイズを購入しました。

今のLサイズのスーツケースよりも若干大きめでたっぷり入りそう!

Mサイズを注文しましたが、届いてみると思ったよりも大きくて少し驚きました。

容量をよく見ると68リットルとあったので、一般的にはMLサイズ(大きめのM)ですね。

自分のiPhoneの色とお揃いのローズゴールドのSサイズを注文!

軽量なので全然持てますが機内で他の人のスーツケースと比べると少し大きめでした。

レジェンドウォーカー5122のサイズ感の口コミでとても多かったのが、
「思っていたよりも大きかった」ということでした。

これは人によっては嬉しくもあり、注意が必要なポイントでもありますね。

確かに一般的なスーツケースのサイズ設定と比較すると、若干大きめでした。

S M L
一般的なサイズ

SS:〜25L

S:26〜40L

M:41〜60L

ML:61〜80L

81L〜
5122のサイズ

SS:32L

S:48L

68L 85L
レジェンドウォーカー5122のサイズ感を口コミレポート!

レジェンドウォーカー5122のサイズ感

持った感じのサイズ感は上のモデルさんの写真で大体分かりますが、
サイズ感で少し気になったことがありました。

キャリーバーを出していない状態(ハンドルを直握りした状態)の高さの問題です。

そもそもキャリーバーは頻繁に上下させるようなものでもないので、
短距離を押したい時などはキャリーバーを伸ばさずにハンドルを持って押せたら一番ですよね?

身長180cmの私がレジェンドウォーカー5122のMサイズを持った場合、
腕をきっちりと伸ばして「ハンドルを握ってギリギリ押せるかな?」という感じです。

なので、私よりも身長が高い人はMサイズであればキャリーバーを伸ばして押すか、
少し猫背気味な姿勢になってハンドルを持つような形(←腰痛注意!)になると思います。

大きさの選択肢が許されるのであれば、身長180cm以上の人はLサイズを持った方が快適かもしれません。

新型のTSAロック

レジェンドウォーカー5122のTSAロックの口コミ

鍵部分がフラットタイプになっているので旅行中に色々なところにぶつからなくて良い!

カシャっとしっかりとロックされて少し手でグラグラさせてみましたがビクともせず。

レジェンドウォーカー5122のロックは色が可愛いので気に入ってます。

カフェオレ色のファスナーとロック部分が可愛くて友達から「どこで買ったの?」って聞かれました(笑)。

TSAのスーツケースは海外旅行にも使えるし個人的には絶対必要です。

安いスーツケースは付いてないものもありますが、レジェンドウォーカーのやつはしっかりと付いてたので即決めでした。

TSAロックは、荷物を預ける時に施錠が禁止されている国でも施錠したまま預けられる便利な鍵です。

空港係員がマスターキーを持っているので、施錠したまま預けてもケースを破壊されることがありません。

実は、直接的には無関係な国内旅行でもTSAロックを使うメリットがあります。

  • 国際基準の鍵なので、万一鍵を紛失した時でも合鍵を作りやすい!
  • スーツケース選びの時にしっかりしたものであるという一定の基準になる(安いケースには付いていないため)
  • 当然ながら100均などで買った南京錠から比べるとセキュリティ性は高い!
レジェンドウォーカー5122のフレームタイプのTSAロックを口コミレポート!

レジェンドウォーカー5122のTSAロックのポイント

安心のTSAロックが付いていても、粗悪品は建て付けが悪かったりします。

分かりやすく言うと「ガチャ」っとしっかりとロックがハマるかどうかですね。

TSAロックのチェックポイントは、上の赤枠で囲った2点です。

  • 鍵部分は、遊びを除いて必要以上にグラついていないか?
  • プッシュ部分を押せば滑らかにケースが開くか?

粗悪品の場合は、プッシュ部分を押しても何度かガチャガチャしないとケースが開かないような物もあります。

何度か開け閉めをしてみましたが、ガチャっとした感触がありました。

レジェンドウォーカー5122の鍵の開け閉め

何か信頼性の担保となるものがないかなと思って調べてみたら、
耐久テストのデータがあったので紹介します。

レジェンドウォーカーのスーツケースのテスト

レジェンドウォーカー5122は、7,500回の開閉テストがされています。

こういう耐久テストもしっかり行われてるところが、さすが国産メーカーのスーツケースという感じですね。

ダブルキャスター

レジェンドウォーカー5122のダブルキャスターの口コミ

初Wキャスターです。使用感がこんなに違うとは思いませんでした。

押している時の安定感が半端ない!凸凹した道でも楽々!

以前のスーツケースに続き、レジェンドウォーカー5122も車輪がダブルキャスターだったので選びました

前に買った時の店員さんの話では、車輪8本で支えているので4本で支えているよりも圧力が分散されて車輪も長持ちしやすいらしいです。

とても滑りが良いです。キャスターも車のホイールみたいで可愛いですよね。

ただ、ストッパー機能は無いので、電車の中や坂道などでは手を放すと転がっていきそうになりました。

ダブルキャスターは一度使うとシングルにはもう戻れないほど確かに快適です。

車輪が倍の数になると当然重さも倍になりそうなところを、
前モデルとほぼ変わらない重さに抑えられています。

スーツケースで一番重要かつ消耗するのはキャスター部分なので、
8本で支えるダブルキャスターは耐久性も高いです。

レジェンドウォーカー5122のダブルキャスターを口コミレポート!

レジェンドウォーカー5112のWキャスターのレポート

黒一色のコマではなく、車のホイールみたいでオシャレですよね。

女性からも多く支持される理由が分かります。

レジェンドウォーカー5122は、オリジナルの静音8輪ダブルキャスターが採用されています。

安定性、走行性、静音性、すべてを兼ね添えているキャスターです。

耐久性に関しては、最優秀レベルとは言えないものの、普通に合格点という感じでした。

というのも、例えば高級スーツケースなどに採用されるHINOMOTOのグリスパックホイール(車輪に適量の潤滑油が常に自動で供給されるキャスター)などから比べるとやはり劣ります。

それと比べるなよって話ですが(笑)。問題なく滑らかに動きましたよ。

アルミ製コーナーパッド

レジェンドウォーカー5122のコーナーパッドの口コミ

プラスチック製のコーナーパッドで前にパッドが割れたことがあります。

レジェンドウォーカー5122の口コミを見ると「アルミ製」とあったので決めました!やっぱり金属は丈夫です!

アルミのパッドは見た目もクールでイイ感じです。

パッドの色もそれぞれボディに合わせた色になっているので見た目も浮きません。

割れる心配がないけど傷付きやすいのがアルミ製のデメリットですね。

個人的には多少の傷よりも荷物の保護のほうが最優先なので、レジェンドウォーカー5122にして正解でした。

コーナーパッドは、プラスチック樹脂製とアルミ製ではそれぞれメリット・デメリットがあるので、
パッドの材質による違いをまとめておきます。

メリット デメリット
プラスチック樹脂製 パッドが傷つきにくい

衝撃に弱い

パッドが割れやすい

アルミ金属製

衝撃に強い

パッド割れがない

パッドが傷つきやすい

ボディやパッドは旅行をする限りは必ず傷ついていきます。

中身に被害があっては元も子もないので、割れてポロっと取れないアルミ製が人気です。

レジェンドウォーカー5122のアルミ製コーナーパッドをレポート!

レジェンドウォーカー5112のアルミ製コーナーパッド

グリーンには、ややライトな色合いのコーナーパッドが付いていました。

どのカラーのパッドもカラーリングされているのでとても綺麗ですが、
確かに使えば使うほどに傷や凹みが目立ってくる感じはします。

ただ、触ればすぐに分かりますがほど良い厚みのアルミで衝撃性は高そうです。

「パッドはボディを保護する物なんだから少々傷ついてもOK!」という人にはおすすめ!

ボディやパッドの傷は、それだけ多く旅をしているというトラベラーにとっての勲章です。

私はプラスチック樹脂製のパッドでヒビが入ってパカッと桃太郎の桃のように割れた経験があるので、それ以降はすべてアルミ製のものを使っています。

内装

レジェンドウォーカー5122の内装の口コミ

中板がX字で引っ掛けて固定するようになっているので、荷物を詰めた時に荷物が安定します。

小分けできるポケット状になっているのも使いやすいです。

仕切り板のトリコロールカラーが何か分からなかったんですが使ってみて納得!

暗い場所でもすぐにファスナーの場所が分かるので便利でした。

Lサイズを買いましたが底板が無いので収納力はかなり高いです。

両側にしっかり固定バンドが付いているのもユーザー目線です。

旅行中は何かと小分けしておくと便利なので、
小分けできるポケットが沢山付いているのは便利ですね。

Xバンドや底板については、下のレポートで具体的に紹介します。

レジェンドウォーカー5122の内装を口コミレポート!

レジェンドウォーカー5112の内装

内装は総評として「なかなか考えられて作られてるなー」という印象です。

中板のポケットはサイズ違いのメッシュで見やすく、
両面にXバンドが付いているので荷物もしっかりと固定できます。

レジェンドウォーカー5112のアウターフラット

レジェンドウォーカー5122はアウターフラット構造なので、
真ん中にはキャリーバーが2本通っているので内側はフラットにはなっていません。

インナーフラット型の方が荷物を詰めやすいと思われるかもしれませんが、
底板を敷くとデッドスペースが多くなったり、壊れやすいという短所もあります。

スーツケースのインナーフラット型のデメリット

図解で説明するとこんな感じです。

現在でもアウターフラット構造が標準なので、特に気にすることは無いと思います。隙間に下着やタオルや小物などを詰め込めば、自作でフラット状態も作れるので問題ないです。

フック付き台座

レジェンドウォーカー5122のフック付き台座の口コミ

買い物好き女子にとっては、フックがかなり便利に使えました。

荷物を引っ掛けてガラガラと押して歩いても、荷物も落ちませんでした。

こういう便利機能って他のスーツケースには無いので嬉しいです。

あまり重い物はかけられませんが、ちょっと引っ掛けたい時に使えます。

これがあって助かりました(笑)。

ホテルにチェックインする前に既に彼女は買い物三昧…。片手が塞がり「もう荷物が持てない…」ってなった時に大活躍!

縦持ちをした時には意味なしになっていた台座部分がフックとして使えます。

レジェンドウォーカーのコンセプトは「旅をより快適にするための『+α』となるスーツケース」なので、
まさにブランドにぴったりの機能です。

レジェンドウォーカー5122のフック付き台座を口コミレポート!

レジェンドウォーカー5122のフック付き台座

これは実用新案登録済というだけあるアイデアだけあって、かなり便利に使えます。

耐重量は2kgあるので、コンビニの夜食の買い物くらいなら全然大丈夫です。

両方のフックを使って引っ掛けるW使いをすれば、お土産袋なども引っ掛けられます。

レジェンドウォーカー5122の価格(コストパフォーマンス)

レジェンドウォーカー5122の価格とコスパ

あまり安すぎるスーツケースも怖いので、ミドルクラスのスーツケースとしてレジェンドウォーカー5122を選びました。

3回旅行に行ってますが不満を感じたことはありません!

仕事柄スーツケースを持ってよく出張に行きます。

スーツケースも色々使ってきましたが、価格からすればワンランク上の機能や使い心地が得られる感じです。

日本製のスーツケースなので最低限の値段は覚悟をして買いました。

それでも1〜2万くらいで買えるスーツケースとして大満足です。見た目も可愛い!

レジェンドウォーカー5122の価格、コスパの口コミレポート!

レジェンドウォーカーは高品質な日本製のスーツケースなので、
サムソナイトやエースほど高額ではありませんが格安スーツケースでもありません。

レジェンドウォーカー5112の価格一覧は以下の通りです。

SS S M L
ファスナータイプ フレームタイプ
13,824円 15,984円 21,384円 23,544円

質にこだわらなければ今はファスナー型なら3000円ほどでもスーツケースが売られているので、
単純に値段だけで比べるのであれば格安スーツケースには勝てません。

格安スーツケースはすぐキャスターがダメになったり、ボディが薄くてペコペコだったりして値段相応なので、個人的にはおすすめしません。

ただ、格安スーツケース並までは値下がりませんが、半額ほどで購入できる方法を紹介します。

レジェンドウォーカー5122のおすすめ情報

レジェンドウォーカー5122を安く購入する方法

レジェンドウォーカー5122のスーツケースは百貨店などでは定価で売られていますが、
ネット通販を使うと半額以上の価格でかなり安く購入できます。

Amazonや楽天市場などのレジェンドウォーカーの正規販売店店で買うのがポイント!

例えば、後から「鍵を失くした」「修理をしたい」「不具合が起きた」などの場合に、
正規販売店であればどうすればいいのか対応してもらえます。

楽天であればこのお店や、Amazonであればこのお店などは評判が良いです。

よければ参考にしてみて下さい。